カテゴリー「鍼灸科」の記事

2015年2月11日 (水)

鍼灸科 灸(きゅう)の実技授業ですヽ(^o^)丿

みなさんこんにちは
入学事務局の水谷です

本日は鍼灸科灸(きゅう)の授業です
先日は鍼(はり)の授業を紹介しましたが、今回は灸(きゅう)の授業を紹介します
先日のブログはこちらです⇒鍼(はり)ブログ!

このもぐさを使用して灸をしてきます
もぐさヨモギからできております
Photo_7

このもぐさは12月の授業で作りました
Img_7953
気になる方はこちらの記事を覗いてみて下さいクリック⇒もぐさ作り

最初は、艾炷(がいしゅ)の形・大きさを作る練習をします

艾炷(がいしゅ)とは・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆
もぐさを円錐状に成形する事です
艾炷(がいしゅ)の基本となる形は、米粒ぐらいの大きさ(米粒大)です
この形を作れるように練習をしていきます
・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

灸を据えるタイムトライアルでは1分間・3分間・5分間と計測します
これは灸(きゅう)をリズムよく据えて、心地よく温め、少ない数で広範囲に治療していく技術の練習です
手先の感覚も身につけます

2_4

米粒ぐらいに作る灸(きゅう)は簡単そうに見えて意外に難しです

Img_9701
日頃の練習成果を出すため、すごい集中して灸を作っていますね

次はペアになり膝に灸を据える練習です

犢鼻(とくび)と内膝眼(ないしつがん)という経穴(けいけつ)に灸(きゅう)を据える練習を行います
これは膝(ひざ)が痛いときに痛みを解消したり、膝に溜まった水をとったりする効果があります
Img_9798


艾炷(がいしゅ)を内膝眼(ないしつがん)に据えている様子です!!
1_5

先生の指導を受けながら技術を身につけいていきます
1_2

先生に灸を据えるポイントを教わっています


鍼灸科、実技授業の様子はいかがでしたか
前回に続き今日は灸(きゅう)の授業を紹介しました
前回⇒ここクリック

鍼灸科では鍼(はり)・灸(きゅう)の知識、技術を身につけ、鍼灸師として活躍できるよう国家資格取得に向け日々研鑽しています(^▽^)

鍼灸師に興味がある方は、ぜひ下の学校情報や体験情報を見てください
↓↓↓
★鍼灸科クリック

★体験情報クリック 

★名古屋医健スポーツ門学校の情報クリック

★最新Twitter情報クリック 

★Facebookクリック

★LINE ID⇒【@nagoya_iken】で検索してみてね♪ 

★資料請求ホームページから右上の『資料請求』をクリック!

2015年2月 9日 (月)

鍼灸科 鍼(はり)の実技授業を見に行きますヽ(^o^)丿

みなさんこんにちは
入学事務局の水谷です

本日は鍼灸科鍼(はり)の授業です
どんな授業をしているのか覗いてみましょう

片手挿管の復習をしていますね
これは1年生の最初の授業で学ぶ基本ですよ

片手挿管とは・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆
刺入した鍼(はり)を片手のみを使用して挿管する方法です
片手で鍼(はり)を挿管している間に、もう片方の手で次に鍼(はり)を刺す場所を探ります

授業では、片手挿管を1分間で何回できるか計測します
これは速さを競うのではなく鍼(はり)の技術を身につけるための練習です
Photo_12

Img_9592

結果、一番多い学生で1分間で11回できました
他の学生も10回や9回など多くできていました
これからも、もっと練習をして技術を身につけていきましょう

次は学生同士ペアになり身体に鍼(はり)を刺す練習です
練習では経穴(けいけつ)に鍼(はり)を刺入するだけではなく、場所や深さ・角度を決め手先の感覚を養っていきます

Img_9652

指定された深さに鍼(はり)を進める事が出来たかを先生と一緒に確認しています
Photo

Img_9669

経穴(けいけつ)のポイントを押さえて鍼(はり)を刺入している様子です

Photo_4

鍼灸科の鍼(はり)授業の様子はいかがでしたか

鍼灸科の授業では身体にある経穴(けいけつ)を覚えたり、鍼(はり)や灸(きゅう)を使い技術、知識を身につけます!!そして鍼灸師として活躍できるよう、国家資格取得に向け日々研鑽しています(^▽^)

鍼灸師に興味がある方は、ぜひ下の学校情報や体験情報を見てください

↓↓↓
★鍼灸科クリック

★体験情報クリック

★名古屋医健スポーツ門学校の情報クリック 

★最新Twitter情報クリック

★Facebookクリック 

★LINE ID⇒【@nagoya_iken】で検索してみてね♪

★資料請求ホームページから右上の『資料請求』をクリック!

2014年12月19日 (金)

もぐさを作りましょう♪♪

みなさんこんにちは!
入学事務局の武田です\(^o^)/

いよいよ本格的に寒くなってきましたが…
みなさん朝はちゃんと起きれていますか??

今日は、そんな寒い朝に冷えた身体を温めてくれる“お灸
のもととなる、“もぐさ”作りの様子をご紹介しますヽ(´▽`)/

ところで、みなさん“もぐさ”って何かわかりますか?
Img_7979
これが“もぐさ”ですこのもぐさを使ってお灸をしていきます
 そして…実は、もぐさは“ヨモギ”からできています
  

では、さっそく鍼灸科の『もぐさ作り』の様子を覗いてみましょ

★鍼灸科に興味がある方⇒クリック

①まずは、乾燥したヨモギの葉のみを手で丁寧にちぎりとります
Img_7942
みんなで仲良くちぎっていきます

②ちぎり取った葉をすり鉢とすりこぎですり潰していきます(*^ω^*)ノ
Img_7972
Img_7953
協力しながら思いっきりすり潰していきます(`・ω・´)

③すり潰した葉がひとまとまりなってきたら余分な粉をザルでふるい落とします
Img_7964
Img_7955
だいぶ“もぐさ”に近づいてきました~☆

④最後の仕上げは、ミキサーでキメを整えていきます

完成したもぐさを使ってお灸を据えてみます( ^ω^ )
Img_7974
出来栄えはいかがでしょうか…

完璧です(* ̄ー ̄*)
Img_7984_2
うまくできたようです

いつも何気なく使っているものを自分の手で作ってみると、
鍼灸についていつもとは違った角度からより深いことを考えることが出来ますね

これからも、様々な事を体験して、いろいろな角度からたくさんのことを
学んでいってくださいね

いけいけいけーーん


↓↓気になる情報をチェック(◎´∀`)ノ

体験情報クリック

名古屋医健専門学校の情報クリック

最新Twitter情報クリック

LINE ID⇒【@nagoya_iken】で検索してみてね♪

資料請求ホームページから右上の『資料請求』をクリック!

 

 

2014年11月15日 (土)

鍼灸科☆臨床経穴学特別講義!(^^)!

みなさんこんにちは(o^-^o)
入学事務局の武田です

寒さが本格的になってきましたね~
寒いと肩こりがひどくなったりしますよね?
そんな時にはツボ(経穴 けいけつ)お灸をすることで和らぎます
Img_6228


今日は、そんなツボに関する鍼灸科の特別授業
『臨床経穴学特別講義』の様子を覗いてみましょう(^^)

☆鍼灸科に興味がある方⇒クリック

経穴(けいけつ)とは---------------
中医学、漢方医学、経絡学の概念で、体表の特定の部位に鍼、灸、指圧で刺激を与えることで体調の調整、諸症状の緩和をはかるものです。一般にはツボとも呼ばれています。
----------------------

今日の講師は、熊本 賢三 先生です(o^-^o)
熊本先生は明治国際医療大学 医療教育研究センター・解剖学ユニット
の教授をしてらっしゃいます
Img_5953
経穴について詳しく学んでいきます( ^ω^ )
Img_5909
Img_5911
皮膚の構造や神経についても詳しくお話を聞きました
Img_5915
先生は身振り手振り教えてくださり、
とてもわかりやすかったです
Img_5962
学生も真剣に聞いてますね~\(^o^)/
Img_5938
先生のお話をしっかりと吸収していきます
Img_5943

寒さが大敵の肩こりもお話にでてきました ( ^ω^ )
身体にはトリンガーポイントという場所があり、固いしこりや押すと響くような痛みを出すポイントがあります
このトリンガーポイントの出現部位は71%経穴部(ツボ)と一致します
ちなみに肩こりのトリンガーポイントはコチラです↓↓
Img_5965


詳しく、深く学び知識をつけることは、より良い技術を身に付けるために
欠かせないことですね
今後も、知識と技術をしっかりと結びつけて成長していきましょう

いけいけいけーーん

↓↓気になる情報をクリック(◎´∀`)ノ

体験情報クリック

資料請求クリック

名古屋医健専門学校の情報クリック

最新Twitter情報クリック

 

2014年10月28日 (火)

特別授業♪美容鍼灸ヽ(´▽`)/

こんにちは(o^-^o)
入学事務局の武田です

今日は、鍼灸科特別授業「美容鍼灸」の様子を
お届けいたします

美容鍼灸とは-----------------
広義≫全身状態から心身の健康へアプローチし、健やかな自然美を目的として行う鍼灸施術(治療的側面)
例:便通に対するアプローチ⇒肌質改善
    不眠に対するアプローチ⇒顔のくすみ、クマ改善

狭義≫美容効果を目的として顔面部を中心に行う鍼灸施術(エステティック)
例:リフトアップに表情筋刺激
------------------------
鍼灸科について⇒クリック

本日の講師は、足立沙瑛子先生です
Img_2760
足立先生は、現在ハイアットリージェンシー京都にて鍼灸師として勤務し、現場では、海外ゲストの不定愁訴ケアや、働く女性の美容と健康のサポートに当たっていらっしゃいます

では早速、足立先生の特別授業を覗いてみましょう
Img_2641
 
まずは、先生の勤務スタイルや、気を付けていること美容鍼灸について学びます

足立先生:私の勤めているハイアットリージェンシー京都は、海外からのお客様もたくさん来ます!様々なお客様の対応をしています(o^-^o)

学生:海外の方にも施術するなんて…幅広いお仕事ですね

座学の後は、先生の実技を見です
Img_2779
今回は、美容鍼灸ですので…
顔に鍼をうっていきます\(◎o◎)/
表情筋を緩めたり、ツボを刺激することで、肌質が改善されたり、クマやむくみの改善、頭痛、不眠改善など様々な効果が見られます
Img_2801
みなさん真剣に聞いていますね

足立先生:では、皆さんもやってみましょう

足立先生にアドバイスを受けながら、鍼をうつ場所を
確認していきます
Img_2668
Img_2745
さすが、2年生!
きちんと鍼をうっていきます( ̄ー+ ̄)
Img_2738
今回の特別授業で、技術だけじゃなく、マナー相手に対する思いやり就職する際のポイントなど、様々なことを学ぶことができました
これからも、たくさんのことを吸収して、夢に近づいていきましょうヽ(´▽`)/

いけいけいけーーーん

↓↓気になる情報をクリック(◎´∀`)ノ

体験情報クリック

資料請求クリック

名古屋医健専門学校の情報クリック

最新Twitter情報クリック

 

2014年9月 2日 (火)

名古屋医健スポーツ専門学校の授業をのぞいてみよう!!

こんにちは!
入学事務局の武田です

早いもので、もう9月ですね
名古屋医健では、本格的に授業が始まってま~す!
今日は、鍼灸科で行われた特別授業「太極拳」の授業の様子を
お伝えしていきまーす

今回の特別講義の講師は、三輪修二先生です!
三輪先生は、愛知県武術太極拳連盟 理事 公認指導員、
愛知県太極拳協会 理事をしていらっしゃいます!
Dsc01827
素敵な笑顔でわかりやすく指導していただきました

ここで、みなさんが「鍼灸科がなぜ太極拳?」という疑問を持っていると
思いますのでご説明していきまーす

まず、太極拳がどのようなのもなのかをご説明していきます
太極拳は、“”を感じながら行う中国武術です
そして、東洋医学の考え方が活用されています( ^ω^ )
この時点ですでにお気づきななった方も多いのではないでしょうか?

…そうです!
鍼灸も東洋医学を活用し、“”を込めて鍼をうったり、お灸をします
ということで、鍼灸と太極拳は深いつながりがあります

では、説明はこのへんにしてさっそく授業の様子を見ていきましょう

まずは正しい姿勢を確認していきますヽ(´▽`)/
Dsc01813
Dsc01833
Dsc01949
先生たちもがんばってます
私もがんばりました

正しい姿勢で行うことで力の入り方が変わります
Dsc01828


次は、お互いにエネルギーを流れを感じ、
相手のエネルギーの方向に合わせて動きます(*^ω^*)ノ彡
Dsc01848

相手のエネルギーを感じた後は、
集中力を高め、自らの“気”を感じます!
Dsc01938
Dsc01907
手の間に温かさを感じたり、ピリピリとした感覚を感じます

次は丹田に“気”を集め集中していきます!!
Dsc01957
Dsc01965
丹田に“気”を集めることで、
心を落ち着けることができます(*^▽^*)

みなさん、“気”を使うことで精神が鍛えられましたね
Dsc01987

これからも、様々なつながりを知りながら、たくさんの経験をして
夢に向かって頑張りましょう

いけいけいけーーーーんヽ(´▽`)/

◎体験してみたくなった方はコチラをチェッククリック

◎資料請求はコチラをチェッククリック

◎学校の日常が気になる方はコチラをチェッククリック

2014年8月24日 (日)

鍼工場の見学に行ってきましたヽ(´▽`)/

こんにちは!
鍼灸科の高橋ですヽ(´▽`)/

夏休みもいよいよ後半ですね!
残りわずかの夏休み存分にエンジョイしましょうね~

そして、今回は鍼灸科の課外授業の様子を
お届けしていきますよーー!

この課外授業では、鍼灸科の1年生の皆さんが
「セイリンの鍼工場」の見学にいきました
普段自分たちが使っている「鍼」を知ることで、「鍼」
について理解が深まり、これからの学びも身になりますね

では、バスに乗り込んで、
Dsc01666
出発でーす♪
Dsc01668
Dsc01669
先生たちがお見送りをしてくれました♪
Dsc01673

浜松SAでひと休み( ^ω^ )
Dsc01676

再びバスに乗り込み…
見えてきました、「セイリン工場」
Dsc01747

まずは、安心安全セイリンの鍼の製造法の
説明を聞きます
Dsc01695

では、ここで加工前の鍼を触ってみましょうーー
髪の毛ほどの細さです(゚m゚*)
Dsc01697
比べてみると…ほんとだ!同じくらいですね~

しかし、たくさん集まると結構重い(*゚▽゚)ノ
Dsc01711
Dsc01715
じっくり見ることができましたね!!

説明が終わり、いよいよに工場内に潜入です
Dsc01733
Dsc01735
衛生面に気を付けて、帽子を装着です

機械は企業秘密でお見せできませんが…
みなさんの一生懸命見ている姿をお届けします
Dsc01737
製造機械や滅菌する機械、鍼の強度を検査をする機械など
大きな機械がたくさん並んでいました(`0´*)

そして、見学後は質問会で~す
Dsc01769
:日本以外でも使われているのですか?
⇒世界でも評価されており、アメリカ、ドイツ、カナダなど
 海外拠点があります! 

見学が終了し、最後は元気なあいさつでしめましょう!
ありがとうございました
Dsc01782
お見送りもしてくださいました♪
本当にありがとうございました
Dsc01785

帰りのバスは、お土産の争奪戦で盛り上がりました
Dsc01792
ゲットしましたー(≧∇≦)
Dsc01797
Dsc01805

みなさんたくさん学べましたね!!
これからもたくさん、見て・聞いて・実践して
成長していきましょうね~

それではみなさん、ご一緒に、
いけいけいけーーーーん

◎体験してみたくなった方はコチラをチェッククリック

◎資料請求はコチラをチェッククリック

◎学校の日常が気になる方はコチラをチェッククリック

2014年7月13日 (日)

名古屋医健スポーツ専門学校の授業をのぞいてみよう!!

こんにちはヽ(´▽`)/
入学事務局の武田です

台風も去り、ますます暑くなりましたね~
そんな暑い毎日が続いていますが、
学生さんたちは暑さに負けず頑張っています
そんな頑張りをお伝えしていきまーーーす(o^-^o)

今日は鍼灸科「鍼(ハリ)」「お灸(きゅう)」の実技の授業です!!

まずは「鍼」の授業から…
Img_6637
片手挿管をしています!
Img_6638
片手挿管は、片手で鍼を操らなければなりません!
みなさん真剣そのものですヽ(´▽`)/

先生にアドバイスをもらいながら学んでいきます
Img_6640

鍼をうつ場所、深さ、角度など、指でしっかりと感覚を覚えていきます
…そのためには日々の練習が欠かせませんね( ^ω^ )
Img_6653_2

「鍼」の授業が終わったら…
お次は、「お灸」の授業です
Img_6656

みんな様々な課題に取り組んでいます

こちらは、正確な温度のお灸をひねる練習をしています
ひねったお灸を温度計にのせて…
Img_6668
温度チェック

こちらはタイムトライアルをしています!
1分間に5壮が目標です(`・ω・´) お灸は1壮(そう)、2壮と数えます!
Img_6680
彼女たちはバトル中です!
Img_6685
1分間に9壮~10壮ひねる強者です

そしてお互いにやりあっこもします
Img_6692
Img_6690

これからも実践を積み重ねて、
どんどん成長していきましょうね~


それでは、
いけいけ医健ーーーーーー!!!!

2014年7月 1日 (火)

市民講座を行いました (*・∀・*)!

こんにちは
マラソンに向けて最近走っている、
入学事務局の武田です( ^ω^ )

今日は、先日学校で行われた「市民講座
についてお伝えしていきま~す

この講座は、名古屋医健スポーツ専門学校の鍼灸科杉本先生が講師として
市民の皆様に健康のコツを伝授しました

では、さっそく講座の様子を見てい行きましょ~

今回講座は、近年話題の生活習慣病の対策をお伝えするものです!!
その名も…
「生活習慣病セルフケア」ヽ(´▽`)/
Img_5581

家庭でできる対策をお伝えしていきます

食事について…(゚ー゚)
食べるものやタイミング、回数、時間帯などで対策できます
Img_5583

そして、ここからは本業発揮のツボ講座です!!!!(*゚▽゚)ノ
Img_5592_2  
左から順にお伝えしていきます

「太淵(たいえん)」
手首の親指の付け根あたりのツボで、
水分調節を行ったり、咳を止める熱を下げるなどの
効果を発揮するツボです

「三陰交(さんいんこう)」
うちくるぶしの指4本分上にありのツボで、
血流を良くしたり、むくみを解消してくれるツボです

「太渓(たいけい)」
うちくるぶしの後ろあたりにあるツボで、
カラダの下にたまった熱をとったり代謝をアップさせたりと、
押すと元気が出るツボです

このツボを押すだけでも効果はありますが、
お灸をしたりをうったりすることで、より良い効果が得られます

もっと、もっとツボを知りたくなりますね
もっと知りたい人は、そしてお灸を実際に体験してみたい人は、
ぜひ一度学校に遊びに来てくださいね~(o^-^o)

これからも、地域の皆さんと一緒により良い習慣とツボのパワーで
健康で素敵な生活を送っていけたらと思っています
Img_5595

それでは、
行け行けいけーーーーん

2014年5月28日 (水)

名古屋医健スポーツ専門学校の授業をのぞいてみよう!!

みなさんこんにちはヽ(´▽`)/
暑くなってきましたね…夏が待ち遠しいです
入学事務局の武田です(*^-^)

今日は…
鍼灸科1年生の実技の授業に潜入です!!
Img_4524
Img_4523
今日は鍼(ハリ)の実技授業です

Img_4528

授業の始めは、人肌に見立てたシリコンに鍼をうったり、
片手挿管をします(*゚▽゚)ノ

そのあとは、いよいよ…
自分の足にうちます!!!!!!

しっかりツボを探して鍼をうっていきます
Img_4553
Img_4555
痛くないように…真剣に、慎重に行っております!!!ヽ(´▽`)/
Img_4559

入学して1か月ですが、日々しっかり学び
もう自分の肌に鍼をうてるようになりました(*^ω^*)ノ
素晴しい


そして、お次は体表指標を学んでいきます
Img_4564
Img_4566
お互いに背中を借りながら学びます

実際に人の体に触れながらしっかりと学んでいきます
これからも、どんどん吸収して、ぐんぐん成長してください
応援しています!!

それでは、

いけいけいけーん